単身引っ越し 注意点

単身引っ越しの注意点とは?!

単身引っ越しの注意点とは?!お勧め引越し一括見積もりサービスはこちら

 

サラリーマンや学生など単身引越しをされる方は非常に多いです。
では単身引っ越しをする際に気を付けておきたいこと、
注意点などはあるでしょうか?

 

ここでは単身引っ越しの注意点について考えてみましょう。

 

自分の荷物量をチェックして引っ越しプランを考えよう

単身引っ越しの場合、通常のトラックチャーター便による引っ越しと、
単身パックによる引っ越しがあります。

どちらもメリットデメリットがありますが、自分の荷物の量や種類を考えて
どちらにするのがお得なのかをしっかりと注意する必要があります。
荷物の量が多い単身者の場合、単身パックを使用すると
かえって割高になってしまう場合があります。
入りきらない荷物は追加で単身パックを注文することになったり、
単独でその荷物だけ送ったりします。
荷物の量が多いときには単身パックがよいのか?トラックチャーター便が良いのか
しっかり引越し見積もり無料一括請求サイトなどを利用して確認した方がよいでしょう。

 

逆に荷物の少ない方の場合、単身パックがおすすめでしょう。
荷物がすくなければ問題なく1つのコンテナボックスに積むことができます。
荷物が極端に少ない場合だと単身パックを利用するよりも
段ボールなどでまとめて送付した方がよりお得に引っ越しは完了されます。

 

単身引っ越しの注意点とは?!お勧め引越し一括見積もりサービスはこちら

 

引越し前に行う手続きリストはしっかりと目にとめておこう

引っ越し前には何をすればよいのかしっかりリストに書き溜めておきましょう。

事務手続きがある場合には、引越しが決まった時点で
早めに連絡しておく方がおすすめです。
単身引っ越し場合用意などをすべて自分がとり行わなければいけないので、
前もった準備が必要になります。

 

単身引っ越しを安くするには?!

単身引っ越しをできるだけ安くしたい!という方は
引越し見積もり無料一括請求サイトを利用してみましょう。

ここは大きな注意点、ポイントとなります。
引越し見積もり無料一括請求サイトは無料で登録でき、
1回の請求で最大10社からの見積もり請求が可能です。
見積もりを請求したら、どこの業者が安い価格かをチェックして、
安い見積もりを提示した業者を3〜4社に絞ります。

 

絞った業者の中からさらに値下げ交渉を行い、
できるだけ引っ越し料金を安くするようにしましょう。
引越し見積もり無料一括請求サイトから申し込みをすることで
ネット割引や早割などの特典がある場合もありすし、
学生の単身引っ越しの場合は学生割引などを実施している業者もありますよ。

 

単身引っ越しの注意点とは?!お勧め引越し一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL  引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。