引越し 単身パック 原付き

単身パックなら料金は安い?

単身パックでの引越しで原付は運べる?お勧め引越し一括見積もりサービスはこちら

 

単身パックを利用すれば、安く引越しを済ませることができます。
ですが、単身パックで運べる荷物量はあまり多くありません。

 

原付が荷物に含まれる場合、単身パックを利用することはできるのでしょうか。

 

単身パックで原付を運べる?

実は単身パックに限らず、原付や車のようにエンジンを搭載しているものは
引越し業者に運んでもらうことができません。
そのため、例え単身パックのコンテナボックスに余裕があったとしても
原付を積み込むことはできないのです。

では、原付はどのような形で運ぶようになるのかというと、
一般的にはバイクのみを別の会社に依頼したり、
引越し業者が用意しているバイク用のサービスに申し込む必要があります。

単身パックではなく、通常プランを選択した際に
トラックに余裕があったとしても原付を運んでもらう事はできないわけですね。

 

業者に原付の輸送をお願いした場合、別料金が発生します。
この点もよく確認しておきましょう。
具体的な金額は、1万円〜となっているようですが、
業者によっては別料金なしでやってくれるところもあるようです。

 

原付を処分することも検討してみよう

家においてはあるものの、あまり乗っていないという方もいるのではないでしょうか。
無料で運んでもらえるのであれば良いのですが、別料金が発生する場合、
本当に原付が必要かどうかを考えてみましょう。

 

例えば、今は近くになにもないところに住んでいて原付を使って移動しているという方も、
引越しをすることによって交通環境・周辺環境が良くなり、
原付が必要なくなるケースもありますよね。

 

単身パックを選択した場合には原付の輸送をお願いすると
別料金が発生する可能性が高いため、注意しなければなりません。

 

単身パック自体は料金を安く抑えることができますが、
有料オプションで料金が発生してしまうと総合的な料金が高くなってしまいます。

 

単身パックでの引越しで原付は運べる?お勧め引越し一括見積もりサービスはこちら

 

引越し料金を安く済ませるには

原付を持っていた場合、どうしても費用がかかってしまうため、
基本的な引越し料金を安く抑えられるように努力してみましょう。

 

これには、様々な方法があります。

 

例えば、不用品を処分するということも大切です。
引越しをする際に荷物が多くなればなるほど料金がかかってしまうため、
不用品は処分してから見積もりを依頼すると良いでしょう。
もしかしたら引越し先で使うかもしれないし…と
考えてしまうと荷物が多くなってしまいます。

 

服なども、しばらく着ていないけどいつか着るかもしれないし…
と保管しているものがあるかもしれません。
そういったものは、思い切って処分してしまいましょう。
服は1年間着なかったものはその次の年も着る可能性が低いと言われています。

 

処分することに抵抗を感じているのであれば、捨てるのではなく売ると良いでしょう。
リサイクルショップに持ち込んだり、オークションに出品するという方法がありますが、
オークションの場合は実際に商品を発送するまでに時間がかかるケースもあるため、
引越しぎりぎりに行うのはおすすめできません。

 

それから、安い日に引越しをするというのもポイントです。
土日や祝日よりも平日を選択できると良いですね。
また、仏滅は引越しをするのにあまり良くない日と言われていることもあり、
仏滅に引越しを入れると仏滅割引というものが適用される業者もあります。

 

特にこういったことを気にしないのであれば、仏滅を選ぶと良いですね。

 

引越しの時間帯は、朝一番でお願いするものが一番高いです。
次に、午後便が高いのですが、
料金を抑えるためにはフリー便を選択しましょう。

これは、午前中の引越しを一件、または午前中と午後の引越しを
一件終えたあとに引越しを開始するプランのことです。

 

具体的に何時から引越しをスタートできるのかよくわからない
というデメリットはあるのですが、
時間帯を指定するのに比べて料金をかなり抑えることができます。

どうしても土日や祝日に引越しをしなければならないという方も
フリー便を選択して引越し料金を抑えましょう。

大きな値引き効果をねらうなら

安く引越しを済ませるためには、料金設定の安い引越し業者を探すこともポイントです。
引越し業者といってもかなり様々な種類がありますよね。

 

大手の引越し業者だけでなく、中小の業者も検討してみましょう。
比較をする際にホームページなどを参考にするのではなく、
実際に仮見積もりを取ってみた方がわかりやすいです。

 

ただ、たくさんの業者に問い合わせをしていくのは大変なので、
効率よく見積もりを取るためにも一括見積もりサービスを利用してみましょう。
これは、無料で利用できるサービスとなっており、
見積もりを取るのにかかる入力の手間を一度で済ませることができます。

 

一括見積もりサイトが提携している業者の中から
条件に該当するところが自動で選択される形になるため、
引越し業者の種類を調べていく必要もありません。

 

荷物に原付があるとチェックをつけておけば
原付を含んだ場合の料金を出してもらうことができるため、とても便利です。
自分の引越し条件に合った業者を探すのにも役立ててみましょう。

 

単身パックでの引越しで原付は運べる?お勧め引越し一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL  引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。